弊社もアプリ開発・アプリ制作の依頼をいただく際、最近よく聞かれる点として   「アプリをダウンロードしてもらうにはどうしたらいいの?」   こんな質問をよく聞かれます。 たしかに、アプリを制作してもダウンロードしてもらわない限り、存在を知ってもらえず利用されないという状況になってしまいますよね。 アプリは皆さんもよくご利用されているかと思いますが、こんなメリット・デメリットがあります。   <メリット> 1)スマホの画面上にアプリのアイコンがあるので、いつでもすぐアプリを起動することができる。 2)プッシュ通知を利用すると、更新情報

全文を読む

2015年9月17日午前2時、AppleよりiOS9.0が正式リリースされました。今回のiOS9アップデートはAppleからの発表もありましたが、iPad Pro(12.9インチ:11月発売予定)やiPhone6S、iPhone6S plusの3DTouchに対応したり、バッテリー駆動時間が最大で1時間長くなる便利な機能も追加されました。ただ今回のアップデートでは、iOS8以前にはなかった「エンタープライズAPP(アプリ)」に対するセキュリティが若干強化されておりました。弊社では、エンタープライズAPPの制作を行っておりますが、今回のiOS9より「信頼されていないエンタープライズ開発元

全文を読む

最近、お客様よりお問合わせや、ご相談をいただく際に、「アプリを作りたいのですが?」というお話をよくいただきます。 アプリとは、Apple社が提供している「AppStore」やGoogle社が提供してる「GooglePlay」というアプリ専用のマーケットプレイスに、アプリを公開してユーザに使用してもらったり、又社内だけにとか、組織・グループ内だけに配布したいという方向けに、iPhoneやiPad、Androidなどのタブレットやスマートフォンで使用できるアプリケーション(通称アプリ)のことを言います。 「アプリを開発(制作)」したい!」というご要望は、時代とともにご検討されるケースも

全文を読む

先週の話になってしまいますが、日本時間の2015年7月1日午前0時、AppleよりiOS8.4が正式リリースされました。そして、iTunesも同時にiTunes12からiTunes13にアップデートいたしました。今回のアップデートは、主に「Apple Music」という音楽配信サービス「iTunes」の進化系ともいわれる新しいサービスインのためのバージョンアップであります。3千万曲以上ともいわれるiTunesの楽曲をいつでも好きなだけ聞けるという夢のようなサービスが現実に始まったのです。「Apple Music」はメンバーシップには個人プラン(月額980円)とファミリープラン(月額1,

全文を読む

11月6日にMicrosoftの定番アプリケーションソフトの「Office」から「PowerPoint」「Word」「Excel」のアプリがAppStoreでリリースされたれましたね。すでにインストールして使用されている方も多いかと思います。 現在Windowsを利用されている方であれば、WindowsのログインIDとパスワードで、iOS用の「Office」と連携できるようになっており、簡単にiPadやiPhoneで「PowerPoint」「Word」「Excel」の編集が可能になります。 また、Windowsを利用されていない方でも、アプリとして閲覧だけでも利用することができ、大

全文を読む